なんでも彫れるよ、……そう、痛印堂ならね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「パシリ うめだたくみ様へ

 

すみません。今日は兼続様の家紋の痛印を作るためにバイトしてきます。

 

とても忙しいので、本日の記事はうめださんが書いてください。

 

柘植あかね より」

 

 

というわけで皆様、お久しぶりです。

 

痛印堂のパシリこと、うめだたくみです。

 

今日はなんでも掘れる痛い……じゃなくて、

 

なんでも彫れる「痛印」について私からご紹介いたします。

 

 

■白黒化すればなんでも彫れる

痛印を作る際、画像は二階調化、つまり白黒にしないといけないんですが、

 

一度白黒化してしまえば、何でも掘れるのが痛印の職人様のすごいところです。

 

たとえば、以下のような絵でも、白黒にしてしまうだけで印鑑にできてしまうのです!

 



 

職人様の腕を感じずにはおれませんな。

 

 

■じゃあ、白黒化ができない人はどうすればいいの?

ただ、お客様の中にはそうした白黒化の作業が難しいという方々もいらっしゃるようですね。

 

痛印堂のパシリとしましては、これは放っておけない問題です。

 

もっとパシられるにはどうすればいいのか考えました結果。

 

「痛印の注文時、画像の再調整を委託する」

 

を明記していただければ、痛印堂の方で白黒化を含めた画像の再調整を行うことにしました。

 

その調整の内容をお客様に折り返し確認したうえで、痛印の方を作成いたします。

 

具体的には、以下のようになります。

グレー原稿の場合
痛印堂にて、以下のように白黒化致します。
カラー原稿の場合
痛印堂にて、以下のように白黒化致します。
手描き原稿の場合
痛印堂にて、以下のように白黒化致します。

 

併せて

 

「○○の部分がきれいに彫刻されるように白黒化してくれるとうれしいです」

 

などをご記入いただければ、それに合わせて白黒化を行います。

 

お客様にご満足いただけますよう痛印堂は励んでまいります。

 

※画像によっては綺麗に白黒化できない場合がございます(複雑な色彩の写真やイラストなど)。

 

詳しくは下記「イラストの入稿方法」をご覧ください。

http://www.itaindou.com/nyukou.php

 
 

チルド「パシリさん、ちょっと長く話し過ぎだおw」

 
 

おっとすみません。ではこれで失礼いたします。

 

長くなりましたが、今後とも変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。



ブログランキングに登録してます! クリックしてね♪

にほんブログ村 雑貨ブログへ にほんブログ村 雑貨ブログ キャラクター雑貨へ にほんブログ村 雑貨ブログ かわいい雑貨へ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
人気ブログランキングへ

痛印堂【オーダーメイド印鑑専門店】

痛印堂は「あなたのイラストを印鑑にしませんか?」を合言葉に始まったオーダーメイド印鑑専門店です。

関連記事

    関連記事はありません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

サイト内検索

カテゴリ

facebook

twitter